環境・情報

■情報

<一般財団法人 日本電子商取引事業振興財団への参加>

電子商取引に係る中核的研究機関であるJ-FECへ、積極的に参加し、自社の成長と共に業界全体の発展に寄与したいと考えます。研究成果を社業を通じて広く社会に還元するために努力してまいります。


財団認証企業コード 104081

■環境

ITソリューションを提案・提供する企業として、継続的な環境保全を推進する。

<ドキュメント>
社内ネットワークを活用し、紙ベースでの資料保管を、できる限りデジタル化し保存することで、ペーパーレスを推進。

<グリーン購入、製品選択>
・コピー、FAX、スキャナ、プリンタ、パソコンなどのハードウェアは、環境配慮型の製品を選び、省エネに努める。
・オフィスサプライの購入も、詰め替えのできるもの、リユース可能なもの購入をするよう配慮する。

<社内環境>
・夏の冷房時の室温は28℃に設定し、クールビズで過ごします。また、西側のテラスをグリーン化準備中。
・冬の室温を20℃に設定し、過度に暖房機器に頼らない工夫をします。
・普段、使わない電気機器はコンセントを抜くようにします。


みんなでシェアして低炭素社会へ「Fun to Share 」参加

社員の皆さまへ

社会のために力をあわせましょう!

働く皆さんの満足なくして、お客様はじめ取引先様の満足はないという考えのもと、デンファレは、社員の皆さんが社業を通じて社会に貢献できるよう働きやすい環境を創ることを約束します。

皆さん一人ひとりの成長が、デンファレの成長と考え、そのための環境と風土作りを約束します。

デンファレは、皆さん一人ひとりが、デンファレの一員であることに誇りを持てるよう、皆さんの家族にも安心し喜んで頂ける努力をします。社会環境、生活環境の変化が起きても、安心して働けるように全力で努力します。

 

弊社の取り組む課題
・公平な評価
・教育、研修
・働きやすい職場環境の提供
・安定した経営基盤造り

同業者の皆さまへ

共存共栄を目指します。

株式会社デンファレは、同業社の皆さまと共に社会に貢献するために、「競争」ではなく「共創」をさせて頂きたいと考えます。互いの顧客、従業員、取引先の幸せと、社会貢献のために、争うのではなく、切磋琢磨しながらも柔軟に協働できるよう努力致します。

 弊社の取り組む課題
・適正価格での提供
・品質管理の徹底
・新しい技術の研究、導入
・ルールの厳守
・情報交換

お取引先(仕入先)の皆さまへ

共に社会に役立つパートナーシップを築きます。

株式会社デンファレは、お取引先の皆さま(仕入先、協力会社)を、社業を通した社会貢献活動に欠かすことのできないビジネスパートナーと位置付け、対等な立場で、永続的な取引をさせて頂きたいと考えます。

 弊社の取り組む課題
・取引ルールの遵守
・適正価格での取引
・品質向上の協力(ユーザーの声を伝える)
・新しい技術、商品、サービスを積極的に検討
・情報交換

 

■募集中のパートナー
・ホームページデザイン会社様
・PHP、アプリ開発会社様
・印刷会社様
・写真家、カメラマン
・イラストレーター
・似顔絵師

お客様へ

わかりやすく、親切であることを心掛けます。

お客さまの声(ご意見、ご要望)には真摯に向き合い、商品・サービスの改善に活かさせて頂きます。
【お問合せ、電話052-339-0026 (平日9:00-18:00) または、Eメール:ask@dfl.jp

直接的な顧客であるクライアントだけでなく、間接的な顧客であるユーザーも私共のお客様です。

 

弊社の取り組む課題
・サポートの充実
・柔軟な対応
・簡単で便利な操作性を実現
・適正価格での提供

TOPページへ